ホームおすすめ商品レビュー ≫ 【マイルドクレンジングオイル】で毛穴美人になれる3つの理由

【マイルドクレンジングオイル】で毛穴美人になれる3つの理由

メイクを始めてから、肌が荒れてしまったことがあります。

エステにも通ってみましたが、思うような効果はありませんでした。

それが、メイク落としを替えただけで、びっくりするほど肌が落ち着いたのです。

肌によい効果を与えてくれたもの、それがこのメイク落としです⇒無添加 マイルドクレンジング オイル【トライアルボトル】

ファンケルと私


実は、私、30年以上、ファンケル製品を使っています。

ファンケルFANCL)の良さは、無添加であること。

今は、自然・無添加をうたい文句にしている製品も、多数、販売されていますが、当時は防腐剤・殺菌剤や香料が入っていない製品はほとんどありませんでした。

市販の基礎化粧品のアルコールや香料の匂いが苦手で。

新聞広告に出ていたファンケル化粧品の「無添加」の文字に惹かれてから、ずっと使ってきました。

でも、当時のラインナップは、洗顔料、化粧水、乳液の基礎化粧品のみ。

メイク用品が出た時は、うれしかったですねぇ(しみじみ)

その後、メイクは落とすけど、うるおいは落とさない、マイルドクレンジングオイルが登場したのです。

マイルドクレンジングオイルをオススメする理由


マイルドクレンジングオイル001 

1.塗れた手でも大丈夫

一般的なクレンジングオイルは、オイルですから水と混じりません。

つまり、塗れた手では、なじまないもの。

ですが、マイルドクレンジングオイルは、塗れた手でも使えます。

浴室で、浴槽に入って温まった後、洗顔前にクレンジングしても問題なし。

2.こすらずに落ちる

一番の理由は、これではないでしょうか。

世の中にクレンジングオイルは多数ありますが、これほど軽いものはそうありません

メイクを落とす際、つい、こすりすぎてしまうことはありませんか?

マイルドクレンジングオイルは、軽い肌触り。

メイクとなじみがよいので、つるんと溶けてこすらなくても大丈夫です。

毛穴の中に入り込んだファンデーションも、オイルが包み込んで溶かしてくれるのでしょう。

3.肌にやさしい

ファンケルずっと、無添加肌へのやさしさをうたっています。

マイルドクレンジングオイルも、例外ではありません。

石油系の界面活性料は、一切、使っていません

するっと軽いつけ心地、肌の上にあるメイクは落ちるけど、肌のうるおいは残す、そんな感じでしょうか。
マイルドクレンジングオイル004 
無色透明の液体。

オイルなのに、肌にまとわりつく感じがなく、水洗いでさっぱりできます。

コットンなどでふき取る必要がないのがうれしいですね。

マイルドクレンジングオイルの使い方


使用する量は、2プッシュ(500円玉くらいの大きさ)です。

使用量が少ないと、手でこする時に摩擦が生じて、肌に負担がかかってしまいます。2プッシュ、たっぷり使ってくださいね。

次に、指の腹を使って、顔の内側から外側へとオイルをなじませます。

くるくると円を描くようにやさしくやさしく。

小鼻やフェイスラインは、落とし残りが多いところ。特に念入りにしています。

マイルドクレンジングオイルは、しっかり落ちるので、すすぎはぬるま湯で十分。

熱いお湯を使うと、肌のうるおいも落としてしまいます。ご用心。

毎日のお手入れで一番大切なのは、クレンジングだと言われています。

肌にやさしいマイルドなクレンジングオイルで毛穴ケアもできる、ファンケルのマイルドクレンジングオイル。

人気口コミサイト @cosmeで殿堂入りの実力です。

今なら、送料無料、代引き手数料も無料で、約1か月分、60ml入りのハーフボトルが500円で試すことができます。

お得なトライアルボトルは、こちらからお求めください⇒無添加 マイルドクレンジング オイル【トライアルボトル】

管理人のおすすめ商品レビュー

効率よくコラーゲンを摂取するには バストケアに最適なマッサージジェルは 大豆イソフラボンでは実感できないあなたに! 年齢からくるゆらぎから解放

ブログパーツ