ホームカラダによい食べ物 ≫ おいしいだけじゃない、はちみつで老化防止に美肌効果も

おいしいだけじゃない、はちみつで老化防止に美肌効果も

はちみつ
昔から、健康効果が高いといわれているはちみつ。クレオパトラが愛用していたという説があるほど歴史のある食品です。

はちみつを食べると、脳機能が向上し、老化防止効果があることをご存知ですか? 

定期的にはちみつを摂取することで、年齢とともに低下する記憶力や認知力を向上するという実験結果が出ています。

また、健康にいいだけでなく、美肌効果もあります。はちみつは、塗っても、食べても、いいことばかり。

今回は、はちみつの効果的な摂取方法をご紹介しましょう。

応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

はちみつの何がいいの?


はちみつは、多くのビタミンやミネラルを含む天然の健康食品です。

  • ビタミンB群
  • ビタミンC
  • 葉酸
  • ナトリウム
  • カリウム
  • カルシウム
  • マグネシウム

  • 亜鉛

 
ビタミンB群は、肌のメラニン色素の排出をうながすターンオーバーのサイクルを整えます。

また、ビタミンCには、高い抗酸化力があります。

メラニンを作り出すチロシナーゼの活性化を抑えたり、コラーゲンを作る酵素を活性化させたり、ハリのある肌に導く働きがあります。

抗酸化作用が高く、エイジングケアにおすすめのはちみつは、こちらの記事でレビューしています⇒ジャラハニーとは? マヌカハニーを上回る活性力! 抗酸化作用効果が期待できるスーパーフード

各種ミネラルは、健やかな肌細胞を作る原料となります。

注目はコリン


コリンは、水溶性ビタミンB群の一種です。肝臓を補助して毒物やアルコールなどの分解を助けたり、脳の神経伝達物質であるアセチルコリンに変化し、神経の伝達を補助する働きをします。

コリンの動脈硬化を防止

コリンの大きな特徴は、血管を健康にしてくれることです。

コリンは、血管の壁にできたコレステロールを溶かす作用があります。これにより、脳こうそくや心筋こうそくなどの血管の詰まりを防ぐことができます。

さらに、血管を柔軟にし、拡張する力もあります。血管が拡張することで血圧が下がるため、高血圧にも効果的です。

コリンの認知症予防効果

コリンは、脳への健康作用で大いに注目されています。

京都産業大学 竹内実教授(医学博士)によれば、コリンを日常的に摂取することで、認知症予防につながるそうです。

はちみつを摂取することで、コリンがアセチルコリンに変化します。アセチルコリンは、脳の伝達物質です。脳を活性化して認知症を予防するといわれています。

コリンのダイエットに関する効果

コリンは、糖質と脂質の代謝に関わっています。

直接、代謝を上げる作用はありませんが、消化酵素や代謝酵素の補酵素として、糖質と脂質の代謝には欠かせない物質です。

代謝を上げることで、ダイエット効果が上がります。効率よく脂肪を燃やしてエネルギーを作っていくには、代謝を上げる必要があります。

コリンが不足すると、代謝に異常が出るだけでなく、肝臓に負担がかかり、肝硬変や肝脂肪、さらに肝ガンになる可能性もあります。

コリンは、肝臓にたまった脂肪を分解して血液中に放出し、身体から排出する役割ももっています。

はちみつは脳の疲れにも良い


はちみつは、仕事や勉強などで疲れたときにも効果的です。

ハチミツに含まれるブドウ糖は、脳の唯一のエネルギー源です。

いろいろ考えたり、記憶したり。脳は、フル回転した後で、エネルギー不足になっています。

ブドウ糖を摂取することで、脳がエネルギーを補給できて疲れがほぐれます。

ハチミツは免疫力を上げる


はちみつは、免疫力を上げる作用があります。

免疫力は、ウイルスや細菌、がん細胞などから、身を守る力です。免疫細胞が、がん細胞などと戦っているのです。

働いているうちに、免疫細胞が傷ついて機能が低下することがあります。免疫細胞の機能が低下すると、免疫力が下がり、病気にかかりやすくなります。

はちみつには、免疫細胞を回復させる成分が含まれているといわれています。

はちみつの美肌効果


はちみつには、肌のメラニン色素を抑えるビタミンB群や、コラーゲンを作る酵素を活性化させるビタミンCなどを含みます。

また、健やかな肌細胞を作る原料である各種ミネラルも豊富です。

口から摂取するだけでなく、はちみつを肌に塗ることも効果的です。

強い殺菌力で肌トラブルの改善

はちみつの大きな特徴は、殺菌力です。

高濃度の糖分が、細菌内部の水分を減少させ、繁殖を抑える力をもっています。

さらに、はちみつ成分に含まれるグルコン酸は、殺菌消毒作用があります。

ニキビを起こしてしまうアクネ菌や、炎症の原因となる雑菌を殺す力に優れています。

ニキビなどによる炎症は、メラニン色素沈着の元になります。ターンオーバー異常の原因にもなります。

はちみつの殺菌作用により、肌の雑菌を繁殖させず、炎症を鎮めることで色素沈着を防ぎます。

高い保湿効果

はちみつがもつ高い栄養価と保湿効果のダブル効果で、肌に栄養を与え、荒れた肌をいやす力があります。

肌の荒れは、くすみやシミの原因になります。

肌には、自己保湿機能がありますが、加齢やストレス、喫煙や飲酒などにより、保持する水分量は減少していきます。

高い水分量を保つことで、ターンオーバーを正常化させ、肌の老廃物をスムーズに排出することにつながります。

はちみつは、身体に必要な栄養分で、脳機能向上に大きな役割を果たします。

寝る1時間前くらいに、大さじ一杯程度、はちみつを摂取することで、肝臓にグリコーゲンが蓄えられます。

睡眠中に脳が体の機能を回復するために、使うエネルギーを補給できます。脳に栄養分が行き渡ることで、年齢とともに衰える記憶力や認知力の改善に役立ちます。

毎日の栄養にはちみつを取り入れ、老化防止や美容に役立てましょう。

※注意 はちみつには、ごくまれにですが、ボツリヌス菌が混入している恐れがあります。普通に食べる分には問題ありませんが、抵抗力の弱い1歳未満の乳児には食べさせないようにしてください

いつも応援のクリック、ありがとうございます。更新の励みになります。

にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

管理人のおすすめ商品レビュー

効率よくコラーゲンを摂取するには バストケアに最適なマッサージジェルは 大豆イソフラボンでは実感できないあなたに! 年齢からくるゆらぎから解放

ブログパーツ