ホームファッション ≫ 老眼鏡で若返る? グラフフィッターが指南するメガネ選びのコツとは?

老眼鏡で若返る? グラフフィッターが指南するメガネ選びのコツとは?

メガネ
9月2日放送のNHK「助けて!きわめびと」で、「老眼鏡で若返り 大作戦!」が放送されました。

アラフィフともなると、老眼が気になる方もいらっしゃると思います。

私もそうです。

そこで、リーディンググラスを購入しようと思いましたが、何を基準に選べばいいのか……。

番組では「老眼鏡が似合わない」という50代の女性が登場しました。

なんと、老眼鏡のかけ方やフレームの選び方で、ぐっと若返ることができるんですよ。

メガネ選びのコツについてシェアします。

女磨きの情報はこちらから
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

老眼鏡は「自分を変身させるアイテム」


今回のきわめびとは、グラスフィッターの森 一生(もり いっせい)さん。

森さんは、映画やドラマの現場で活躍されているメガネ選びのプロ。

森さんいわく、「メガネが似合う、似合わない」という考え方を捨て、メガネをかけることで生まれる変化を楽しむことが大切だとか。

メガネは自分を変身させてくれるアイテムだと。

なかでも、必要な時だけで一日中かけているわけでない老眼鏡は、自分好みの個性を演出できるチャンスだそうです。

「老眼鏡で若返り 大作戦」 基本の黄金比率

黄金比率その1.黒目がメガネの中心から2ミリアップ

メガネの上の方に瞳があると、アンバランスに見えます。

メガネの真ん中に瞳がくるように。

瞳の中心である黒目がメガネの中心から2ミリ上にくると、顔がキリッとして明るくみえます。

若さもアップしますよ。


黄金比率その2.だんご三兄弟

「だんご三兄弟」とは、 NHK「おかあさんといっしょ」で放送され、大ヒットした曲ですね。

今は大学生の娘が小さい頃に大好きでした。ビデオも購入しましたよ。

で、「だんご三兄弟」とは何かといえば、これは、フレームの大きさ選びのコツだそう。

顔の大きさに合わせ、メガネの上端からあごまでの距離の3分の1のサイズを選ぶといいそうです。

メガネが3つ並ぶぐらい、つまり「だんご三兄弟」がベストだそうです。

「老眼鏡で若返り 大作戦」 個性を演出するフレーム選び


サイズ感がわかったら、次は個性を演出するためのフレーム選びのコツです。

ポイントは「なりたいイメージ」と「髪の色」です。

自分がなりたいイメージは?

知的・誠実

スクエア(上下ともに直線的)

かっこいい

ウェリントン(上が直線、下は丸みを帯びた形)

かわいい

ボストン(上下ともに丸みを帯びた形)

きれい・セクシー

フォックス(目尻がつり上がった形)

髪の色に合せたフレームの色は?

黒髪:濃い色のフレーム

黒髪と肌色のコントラストは強いので、メガネも濃い色で引き締めましょう。

茶髪:淡い色のフレーム

ベージュやパステルカラーなど軽い色で明るい印象を強調しましょう。

首から上全体を明るくまとめて。

白髪:どのような色でもOK

白髪はどんな色も引き立てます。

メガネでイメージ・チェンジしやすいので、いろいろなフレームで楽しんで。

避けたほうがいいフレームは?

避けた方がいいフレームは、ふちなしのフレームです。

老眼鏡の場合、目の前に凸(とつ)レンズがあります。

つまり、虫メガネが目の前にあるようなもの。

ふちなしのフレームは、目元が拡大してしまい、シワが目立ってしまいます(汗)

なりたい自分を演出しましょう


老眼鏡は、つい素顔に近い保守的なものを選びがちだそうです。

でも、メガネをかけることでなりたい自分を演出することができますよ。

ここで出たフレームの形や色を参考に、今まで手に取ったことのないメガネにも挑戦してみてはいかがですか?

貴女が若返ることができる、お似合いのメガネがきっと見つかりますよ。

応援のクリック、ありがとうございます。
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

管理人のおすすめ商品レビュー

女性らしいボディラインを目指すには バストケアに最適なマッサージジェルは 大豆イソフラボンでは実感できないあなたに! 年齢からくるゆらぎから解放

ブログパーツ