ホーム疾患 ≫ 脳卒中対策はお早めに お年寄りだけじゃない、40代からの脳卒中対策

脳卒中対策はお早めに お年寄りだけじゃない、40代からの脳卒中対策

悩む
脳の血管のトラブルでおこる脳卒中

日本人の死亡原因の第4位を占め、命が助かったとしても、後遺症が残ってしまうことも多い、怖い病気です。

脳卒中といえば、お年寄りがなるイメージがあるかもしれません。

でも、実は若くしても脳卒中になる方も多く、若い頃からの予防は欠かせません。

あなたは、大丈夫ですか?

女磨きの情報はこちらから
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

脳卒中とは?

脳卒中はひとつではない

脳卒中とは、脳の血管のトラブルで起こる病気の総称です。

脳の血管がつまる「脳梗塞(のうこうそく)」と、脳の血管が破れて出血する「脳出血」や「くも膜下出血」に大別されます。

突然起こるのが特徴

脳卒中の大きな特徴は、それまでなんの症状もなかった人に、突然起こることです。

もし、手足のしびれなどが突然起こった時は、どんなに軽かったとしても、まずは脳卒中を疑い、直ちに病院で診察を受けましょう

脳卒中は、かかってからでは手遅れになることも多いです。

命が助かったとしても、マヒなどの後遺症が残ることも多く、寝たきりになる原因の第1位ともいわれています。

普段から、脳卒中にかからないように予防しておくことが大切です。

何に気をつければいいの?


それぞれのタイプにより、危険因子は変わってきます。

脳出血

脳出血で1番の危険因子は「高血圧」です。

全体の70%が高血圧によるものだとか。

上の血圧が120mmHgを超えていると、発症率が高くなるそうですよ。

血圧の高い状態が続くと、知らないうちに脳の血管がダメージを受けていきます

そして、ある日、脳の血管が破れて出血してしまうのです。

血圧が高くなってくるのは、40代頃からが多いのです。

かって日本では、脳出血にかかる方が多かったのです。

なかでも、東日本(東北地方)で多く、その理由は
  1. 塩分摂取が多く、高血圧の人が多かった
  2. 動物性脂肪の摂取が不足しており、血液中のコレステロールが低い方が多く、動脈の壁がもろくなり、脳に出血する人が多かった
などがあげられます。

血液中のコレステロールは高くてもよくありませんが、逆に低すぎて(150mg/dl以下)もよくありません。

脳出血の第2の危険因子には、動物性脂肪や良質のタンパク質の摂取不足があげられます。

脳梗塞

最近の日本では、脳出血が減り、脳梗塞が増えているそうです。

脳梗塞とは、脳への血管、動脈がつまることにより、脳へ血液が流れなくなり、脳の細胞が死んでしまった状態のことです。

近年、食生活の西洋化から、血液中のコレステロールが高い、高脂血症の方が増えています。

高脂血症がありますと、長年の間、動脈の壁にコレステロールなどの脂肪が貯まって、動脈硬化が起きてきます。

動脈硬化が起こり動脈が狭くなると、血液の流れが悪くなり、ある日、狭くなった部分に血液の塊(血栓)ができて、突然につまってしまうのです。

脳の動脈がつまる原因は、高脂血症ほかにも、高血圧による血管の傷害や糖尿病による動脈硬化心臓病などがあげられます。

これらが脳梗塞の危険因子となるのです。

脳梗塞の基礎知識

夜間や朝方、起床時に気付くことが多い

脳血栓による脳梗塞は、血圧が下がりやすい夜間に起こりやすい傾向があります。

夜間トイレに起きた時や朝方、起床時に気付くことが多いのです。

夏に多発する

以前は、高血圧が原因となる脳出血が多く、脳出血は血圧の変化が大きい冬に多発していました。

それで、脳卒中は冬になりやすいと思われがちですが、脳梗塞は夏に多い病気です。

その理由は、夏は暑さで汗をかきやすく、体内の水分が不足しがち。

その結果、血液が濃く、ドロドロになりやすく、血管が詰まりやすくなるのです。

脳梗塞と水分不足については、こちらの記事もご覧ください⇒熱中症と間違いやすい 重大な病気とは?【健康カプセル!ゲンキの時間】

夏のテニス場やゲートボール場、あるいはレジャーなどで、脳梗塞を起こして倒れる方が非常に多いのです。

脳梗塞にならないためには、汗をかいたら、水分を補給することを忘れないでください。

水分をよくとって脳梗塞を予防しましょう


水分は飲めばいいというわけではなく、適切なタイミングが大切だとか。

水を飲んでも、身体にいきわたるには15~20分程度、かかるそうですよ。

ですから、こまめに補給しておくことが重要なんですね。

例えば、寝る前や起床時、入浴の前後や外出する前など。もちろん、スポーツ時はこまめに。

水分不足は、脳梗塞だけでなく、抜け毛や肌荒れなど美容にもNG。

適切に水分をとって、暑い夏を乗り切りましょう!

応援のクリック、ありがとうございます。
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

管理人のおすすめ商品レビュー

女性らしいボディラインを目指すには バストケアに最適なマッサージジェルは 肌に負担がかからない。身体の中からしっかりプロテクト