ホームカラダによい食べ物 ≫ ピタヤがこの夏流行る?! ミネラル豊富なスーパーフード【あさイチ】

ピタヤがこの夏流行る?! ミネラル豊富なスーパーフード【あさイチ】

ピタヤ
7月25日放送のNHK「あさイチ」で、「夢の3シェフNEO 夏のスーパーフードピタヤ」として、ピタヤが紹介されました。

常夏の島、ハワイ。

ハワイで流行ったものは、日本でブームを起こすといわれているそうです。

例えば、パンケーキやアサイーボウルなど、日本でも大ブームになりましたね。

そんなハワイでは、数年前から「ピタヤボウル」が大人気。

ピタヤのおいしい食べ方が紹介されました。

女磨きの情報はこちらから
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

ピタヤってなに? ピタヤの栄養成分は?


ピタヤは、ドラゴンフルーツともよばれる、メキシコまたは中南米の熱帯雨林原産のサボテン科のフルーツです。

ピタヤには、食物繊維、カルシウム、カロチン、鉄分、各種ビタミンにミネラル、ポリフェノールが含まれています。

なかでも、カリウムとマグネシウムの含有量は、フルーツの中でトップクラスです。

アサイーを越えるスーパーフルーツといわれています。

アサイーやピタヤなど、スーパーフルーツについては、こちらの記事もご覧ください⇒おすすめスーパーフルーツ3種類 アンチエイジングやダイエット、バストアップに効果的

ピタヤの栄養成分(100gあたり)

カロリー 50kcal
マグネシウム 41㎎(イライラを抑える効果)
カリウム 350㎎(むくみ解消)
ビタミンB1 0.08㎎(疲労回復効果)
ビタミンB2 0.06㎎(美肌効果)

カリウムやマグネシウムは、汗をかくと失われてしまうので、暑い夏こそ必要なミネラル。

熱帯雨林産だけあって、夏ににうれしい栄養素が豊富に含まれているんですね。

ピタヤは、よくみかける果肉が白いホワイトピタヤだけでなく、果肉が赤いレッドピタヤや果皮が黄色いイエローピタヤなど、いくつか種類があります。それぞれ、味わいが異なります。

近年、スーパーなどでも、よくみかけるようになってきたピタヤ。

でも、食べ方がよくわからないですよね。

そんなあなたのために、ピタヤをおいしく食べることができるレシピを提案してくれました。

ピタヤウォーター


日本獣医生命科学大学 客員教授 栄養士 佐藤秀美さんのレシピです。

材料

  • ピタヤ(できれば赤) 1/2個
  • 水 350ml
  • 塩 ひとつまみ

作り方

  1. ピタヤの皮をむく。
  2. フォークで実をつぶす。
  3. シェイカーなどに、水と2のつぶしたピタヤを加え、塩一つまみを入れしっかりとふる。

ピタヤとハーブチーズのサラダ


フレンチの秋元さくらシェフが教えてくれたレシピです。

ゲストのヒロミさんいわく、ピタヤだけではなんだかはっきりしない味、でも、チーズを加えることで、とてもおいしくなるそうですよ。

材料(2人分)

  • ピタヤ(できれば赤) 1個
  • マスカルポーネチーズ 200g
  • レモン汁 大さじ2
  • 牛乳 大さじ2
  • ディル(ハーブ)・塩 各適量

作り方

  1. ピタヤで器を作る。周りの葉っぱの部分は取り除き、上1㎝切り落とし半分に切る。さらに底になる部分を少し切り取っておく。
  2. 果肉の縁に沿ってスプーンを入れ、果肉をくりぬく。果肉は、1㎝~2㎝角程度に切る。
  3. マスカルポーネチーズにレモン汁を加えて混ぜ合わせる。
  4. さらに牛乳を加えて混ぜる。
  5. ディルと塩を加えて混ぜる。2のピタヤを加え、全体に色づくくらいしっかりと混ぜる。
  6. ピタヤの器に盛り付け、ディルの枝を飾ってできあがり。

※ 水分が出るため、5.は食べる直前に加えるのがおすすめ

丸ごとピタヤの冷やし中華


中華料理の井桁良樹シェフが教えてくれたレシピです。冷やし中華のタレも必見!

材料(2人分)

  • ピタヤ(できれば赤) 1個
  • 塩 ひとつまみ
  • 砂糖・黒酢 各大さじ1
  • サラダ油 大さじ1
  • ホワジャオ(粒) 5粒
  • 赤唐辛子 2本
  • 中華麺 2玉
  • ごま油 小さじ2

<冷やし中華のタレ>
  • 砂糖 大さじ1弱
  • しょうゆ 大さじ2と1/2
  • 黒酢・みりん 各大さじ2
  • しょうが汁 小さじ1
  • ごま油・レモン汁 各小さじ2
  • 練りがらし 小さじ1/2

作り方

  1. ピタヤは皮をむき、皮は大きめの乱切りにする。半分はみじん切り、残りは1㎝角程度に切る。
  2. 塩、砂糖、黒酢を混ぜ合わせ、合わせ調味料を作る。
  3. 熱したフライパン(中華鍋)にサラダ油を入れ、ホワジャオ、種をとった赤唐辛子を加えて弱火で1分程度いため、油に香りを移す。
  4. 強火にしてピタヤの皮を加えて炒める。
  5. 2の合わせ調味料を加え、炒めからめる。
  6. 冷蔵庫に入れて冷やす。
  7. ボウルに、冷やし中華のタレの材料を合わせて混ぜ合わせる。
  8. 7のタレに、みじん切りにしたピタヤを汁ごと加える(甘みと清涼感がプラス)
  9. 市販の中華麺を表示より1分長く茹でる。流水で洗い、氷水でしめて水気をしっかりと切る。ごま油を回しかける。
  10. 麺を器に盛り付け、まわりに8のタレをかける。
  11. 1㎝角に切ったピタヤを散らし、上に炒めた皮と赤とうがらしを盛り付けてできあがり。

ピタヤと夏野菜の揚げびたし


日本料理の橋本幹造シェフが教えてくれたレシピです。

材料

  • ピタヤ 1個
  • ナス 1本
  • ししとうがらし 5本
  • たまねぎ 1/2個
  • 新しょうが 40g
  • レモン 1/2個

<あわせ地>
  • 水 500ml
  • みりん 150ml
  • 砂糖 大さじ2
  • 削り節 25g
  • しょうゆ 100ml
  • 米酢 100ml
  • 揚げ油 適量

作り方

  1. ピタヤは、両端を切り落とし、表皮をむく。4つ割りにし、一口大に切る。
  2. なすは、へたを取り、幅2センチの輪切りにする。
  3. ししとうがらしは、包丁の先で、穴をあける。
  4. たまねぎ、新しょうが、レモンは、薄切りにする。
  5. 鍋に、水、みりん、砂糖、削り節を入れ、強火にかける。
  6. 沸騰直前に、あくをとる。しょうゆ、米酢を入れ、ひと煮立ちさせて火を止める。
  7. フライパンに、3㎝の高さまで揚げ油を入れ、180度に熱する。
  8. ピタヤ、なすを入れ、1分30秒ほど揚げる。ししとうはさっと20秒ほど素揚げする。
  9. 保存容器に、揚げたピタヤと野菜を入れ、スライスしたたまねぎ、新しょうが、レモンを乗せる。
  10. 5の合わせ地を温め、ざるでこしながら、ピタヤと野菜にかける。
  11. あら熱が取れたら、保存容器のふたをして、冷蔵庫で半日寝かせてできあがり。

※ ピタヤと野菜、合わせ地が熱い状態で合わせる。味がよくしみ込む。
※ 冷蔵庫で3~4日間、保存可能。

ピタヤはこの夏流行る?


番組では、この夏、ピタヤが流行るとイチオシ。

いち早くレシピを紹介してくれました。

ピタヤはカラフルで画像のうつりがよいと、SNSでも大人気だそうですね。

全然、知りませんでした……。

スーパーでみかけても、手に取ることもなく、通り過ぎていましたが、料理にも使えると聞いて、がぜん興味がわきました。

まずは手軽なサラダから、取り入れてみようかな。

応援のクリック、ありがとうございます。
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

管理人のおすすめ商品レビュー

女性らしいボディラインを目指すには バストケアに最適なマッサージジェルは 大豆イソフラボンでは実感できないあなたに! 年齢からくるゆらぎから解放

ブログパーツ