ホームカラダによい食べ物 ≫ ヒザ痛に強い町の皆さんが食べている食材とは?【ジョブチューン】

ヒザ痛に強い町の皆さんが食べている食材とは?【ジョブチューン】

6月3日(土)放送のTBS「ジョブチューン」で『名医たちがぶっちゃけ!病気を予防する最強の食べ物スペシャル!』と題して、病気を予防・改善する食べ物が紹介されました。

年齢と共に辛くなる関節痛。なかでも、多くの方がお悩みなのがヒザ痛です。

このヒザ痛に効果的な食べ物が紹介されました。

女磨きの情報満載、人気のブログはこちらから
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

『名医たちがぶっちゃけ!病気を予防する最強の食べ物スペシャル!』では、複数の食材を紹介しています。過去記事はこちら


骨粗しょう症を防ぐために カルシウムの吸収をよくする食べ物とは?【ジョブチューン】

今回、ご紹介するのは、しょうがです。生姜
しょうがに含まれるジンゲロールという成分が、炎症などを抑える効果があるといわれています。

膝痛(ひざいた)に強い町


ヒザ痛の原因の多くは、年齢とともに、ヒザの周りの軟骨が磨り減りることで起こります

ヒザには、体重の3倍もの負荷がかかります。人が思っている以上に、ヒザは負荷を抱えているのですね。

高知県四万十町は、しょうがの生産量日本一。農家の皆さんは、毎日のようにしょうが食べているそうです。

四万十町の農家の方々は、皆さん、口々にヒザの痛みを感じたことがないとおっしゃいます。

この農家の方々を被験者に、ヒザの状態をMRI検査しました。

その結果、80代の男性は、実際、健康なヒザの状態でした。

また、66歳の男性も、MRI診断では、ヒザの軟骨にしっかりとした厚みがあることがわかりました。10人に1人いるかいないか程度の非常に健康なヒザであるとのこと。

しょうがの効能


関節痛には、グルコサミンやコンドロイチンなどが効果的といわれています。

でも、それだけではありません。

生姜に含まれる「ジンゲロール」には、「鎮痛作用や炎症作用を抑える効果」があるのです。

整形外科医の渡辺淳也先生がおっしゃるには、1日60g程度のしょうが(しょうが1かけ程度)を6週間、毎日摂った方のうちの4割が、ヒザ痛が改善したという実験結果がでたそうです。

とはいえ、毎日1かけのしょうがを食べるのは、なかなか大変ですよ。

渡辺先生いわく、乾燥しょうなら、生の1/10の6gで同様の効果があるそう。

乾燥しょうがをカレーなど普段の食事に混ぜる方法を紹介してくださいました。

しょうがの炊き込みご飯

炊き込みご飯 材料(4人分)

  • しょうが 100g
  • 新しょうが 20g
  • 米 3合
  • 鶏肉 100g
  • 油揚げ 1枚
  • だし汁 420㏄
  • みりん 大さじ2
  • 酒 大さじ3
  • しょうゆ 大さじ3

炊き込みご飯 作り方

  1. 炊飯器に米、だし汁、みりん、酒、しょうゆを入れる。
  2. 食べやすい大きさに切った鶏肉、油揚げを入れ、千切りにしたしょうがをのせて炊く。
  3. 器に盛ったご飯に、千切りにした新ショウガをのせる。
生の新ショウガの千切りをのせることで、香りと食感をより楽しむことができます。

さっそく作ってみました。
しょうがの炊き込みご飯
しょうがの香りがすごいです。

炊き上がると、しょうがの食感がなくなるかと思いましたが、そうでもなかったです。

結構、しっかり、シャキシャキしていました。

身体が温まるので、寒い季節に食べるのも良さそうです。

ジンジャーチキンカレー


NHK「きょうの料理」で2017年2月8日に紹介されたジンジャーチキンカレーです。

カレールーを使わずに、カレー粉を入れて作ります。

ねぎ、にんにく、しょうがを効かせた、手軽だけど、本格的な味わいですよ。
ジンジャーチキンカレー

ジンジャーチキンカレー 材料(2人分)

  • 鶏もも肉 (骨付き/ブツ切り) 450g
  • ねぎ 2本(200g)
  • しょうが (みじん切り) 大さじ2
  • にんにく 1かけ
  • カレー粉 大さじ2
  • 【A】トマトの水煮 (缶詰/カットタイプ) 1/2缶(200g)
  • 【A】水 カップ1
  • 【A】トマトケチャップ 大さじ2
  • 【A】しょうゆ 大さじ1
  • 【A】塩 小さじ2/3
  • ご飯適量
  • オリーブオイル

ジンジャーチキンカレー 作り方

  1. 鶏肉に塩を少々ふる。ねぎは1.5cm幅の小口切りにする。にんにくはみじん切りにする。
  2. フライパンにオリーブ油小さじ2を入れ、中火で熱し、1の鶏肉の水けを拭いて並べる。全体に焼き色がついたら、1のにんにく、しょうがを加え、炒め合わせる。
  3. 香りがたったら、ねぎを加える。少ししんなりするまで炒める。
  4. オリーブ油大さじ1を足し、カレー粉大さじ1をふって炒め合わせる。全体になじんだら【A】を加える。煮立ったら、ふたをして弱めの中火で20分間ほど煮る。
  5. さらに、カレー粉大さじ1を加えて混ぜる。ご飯とともに皿に盛る。

カレー粉を2回に分けて加えるのがコツです。仕上げのひとふりで、香りと辛みが際立ちますよ。

ジンジャーチキンカレーとあわせてレモンラッシーも飲めば、骨も丈夫になりますね。関節痛にはうれしい組み合せです。

応援のクリック、ありがとうございます。
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

管理人のおすすめ商品レビュー

効率よくコラーゲンを摂取するには バストケアに最適なマッサージジェルは 大豆イソフラボンでは実感できないあなたに! 年齢からくるゆらぎから解放

ブログパーツ