ホーム正しいボディケア ≫ 梅雨はむくみやすい? ○○と唱えるだけで、顔のむくみ解消?【世界一受けたい授業】

梅雨はむくみやすい? ○○と唱えるだけで、顔のむくみ解消?【世界一受けたい授業】

むくみ 脚のマッサージ
5月27日放送の日本テレビ「世界一受けたい授業」で、『梅雨は体がむくみやすい! 今からできる梅雨むくみ解消法を伝授!』が紹介されました。

梅雨の時期は、むくみやすくなるってご存知でしたか?

それは、どうしてでしょうか? また、解消法はあるのでしょうか?

女磨きの情報は、こちらからもらっています。
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

梅雨とむくみ


今回の講師は、東京警察病院形成外科 澤田彰史先生。

美肌スペシャリストとして、ご活躍されています。

主な著書に、「ほうれい線は消せる!」PHP研究所、「ぐ~たらな私の はじめてのアンチエイジング」総合法令出版 などがあります。

梅雨は頭痛がしたり、体調を崩しやすくなりますね。

アンケートでは、なんと女性50人中36人が梅雨時にむくみやすいと回答があったそうです。

梅雨は湿度が高いため、汗が蒸発しにくく、水分が体内にたまったままになるため、むくみやすいそうです。

また、雨で外出が減り、運動不足になりやすいのも原因だとか。

リンパを流しても効果なし?


リンパの流れを良くするリンパマッサージ

でも、むくみを解消する効果はありません

リンパは老廃物を流すもの。水分は1割程度しか回収しません。

残り9割の水分を回収するのは、静脈です。

静脈の流れを良くすることが、むくみ解消につながります。

梅雨のむくみ解消クイズ

Q1 水をたくさん飲むとむくみやすい?

正解は× 水分不足で脱水症状を起こすと、水を貯えようとして、かえってむくみやすくなります。

むしろ、こまめに水分補給する方がよいです。1日1.5リットルが目安です。

Q2 身体がむくむと、足が臭くなる?

正解は○ 身体がむくむと、老廃物の流れも滞るので、老廃物の中のアンモニアが汗として足から出てしまいます。

足の臭いは、太ももの付け根を軽くたたくことで解消できます。

太ももの付け根には、太い血管とリンパ腺があるので、血流が良くなるからです。

Q3 熱めの風呂に長く入って、汗をかくとよい?

正解は× 42℃の熱め風呂では、交感神経を過度に刺激してしまい、血管が狭くなります。

39℃程度のぬるめのお風呂に15分程度つかると、副交感神経を刺激するのでむくみの解消につながります。

ぬるめのお風呂でゆっくりリラックスできる入浴剤は、こちらの記事でレビューしています⇒注目の「温活」療法、薬用ホットタブ重炭酸湯のススメ

Q4 塩分の摂りすぎはむくむ。そのときは○○を食べるとよい?

正解は昆布。昆布は余分な塩分を排出するカリウムが含まれています。

きざみ昆布 1日7gが目安です。

Q5 気圧が急激に下がるとむくみやすい?

正解は○ 自律神経のバランスが乱れやすくなり、余分な水分が静脈に回収されにくくなります。

むくみ予防は足首を動かす


番組では、テレアポの仕事をしている女性が登場していました。

一日中、座りっぱなしのお仕事なので、足がパンパンにむくんでしまうそうです。

そんな時は、足首運動がぴったり。

足首を動かすことで、ふくらはぎの筋肉が刺激されます。

ふくらはぎは、第二の心臓といわれています。

足首を動かすことで、静脈の流れが良くなるのです。

足首運動は、座ったままでつま先立ちと、かかと立ちを繰り返すだけ。

足先を上げて、伸ばして。

同じ姿勢でいる時、20分ごとに10回程度が目安です。

顔のむくみを解消するには「ほにゃらら!」


顔のむくみを解消するには、顔の筋肉のストレッチが効果的。

もっともよい表情は笑顔

「笑う門には福来る」

笑うとストレスにも強くなるといいますし、本当に笑顔は強いです。

表情筋を効果的に動かすには、「ほにゃらら!」というのが一番だとか。

「ほ」で口をぎゅっと狭め、「にゃらら」で連続して口角を上げることができます。

表情筋のほとんどを、効果的に動かすことができるそうですよ。

気圧の変化から、頭痛になることがあるのですが、むくむのもあるんですね……。

今年の梅雨は、「レッツ! ほにゃらら!」で乗り切りましょう!

応援のクリック、ありがとうございます。
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

管理人のおすすめ商品レビュー

効率よくコラーゲンを摂取するには バストケアに最適なマッサージジェルは 大豆イソフラボンでは実感できないあなたに! 年齢からくるゆらぎから解放

ブログパーツ