ホームカラダによい食べ物 ≫ サプリメントは食前? 食後? 働きを実感できる摂り方とは

サプリメントは食前? 食後? 働きを実感できる摂り方とは

これから暑くなってくると、食欲が減り、食べ物も偏りがちになりますね。

また、冷たい物のとりすぎなどで、身体に必要な栄養素がきちんと吸収されにくくなります。

そんな時、栄養素を手軽に補うのに、サプリメントは便利です。

効果的なサプリメントの摂り方を調べてみました。

女磨きの情報はこちらから
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

そもそもサプリメントってなに?


サプリメント(supplement)とは、栄養補助食品のことです。健康補助食品ともよばれます。

ビタミンやミネラルなどの栄養摂取の補助や、ハーブなどの成分による薬効を目的としたもの、生薬、酵素、ダイエット食品など、さまざまな種類のサプリメントがあります。

医薬品とは異なり、あくまでも「食品」扱いになっています。

いつ摂ればいいの?


サプリメントは、いつ、どのように摂取すればいいのかという疑問をお持ちの方もいらっしゃると思います。

サプリメントはあくまでも、食品ですから、基本的には「いつ・どのように」でも自由です。

例えば、1日1回、都合のよい時間帯に1日の目安量をまとめて摂ってもいいですし、2~3回に分けて、食後に摂ってもかまいません。

大事なのは、続けることです。

毎日、決まったタイミングで、摂るようにしたいですね。

カフェインやアルコールが入ったものではなく、水で摂るようにしてください

サプリメントのなかには、含まれている成分により、摂取するタイミングを気をつけることでより効果が期待できるものもあります。

サプリメントは食品とはいえ、薬効が期待できるものもありますので、処方薬との飲み合せには、注意が必要です。

また、サプリメントの中には、飲み合せがよくないものもあります。

サプリメントを摂る前には、説明書をしっかりご確認ください。

サプリメントの飲み合せについては、こちらの記事もご覧ください⇒その飲み合せは危険? サプリメントの飲み合せ 処方薬との併用はNG

働きを実感できる摂り方は?


たとえば、ファンケル健康食品の機能性表示食品「えんきん

45歳以上の目の健康にうれしい成分が入っているサプリメントです。

「えんきん」には、「ルティン」や「アスタキサンチン」「DHA」などが含まれますが、これらは脂溶性です。

脂溶性とは、水に溶けにくく、油(脂)に溶けやすい性質です。

油と一緒に摂取することで、吸収率が高まります。

このため、油を含む食事といっしょに摂ると、吸収率が高まります

「えんきん」は、食事の時や食後に摂るようにおすすめされています。

「えんきん」については、こちらの記事も参考にしてください⇒年齢からくる視力の衰えに「えんきん」をおすすめする3つの理由

サプリメント相談室


ファンケル健康食品では、電話で、土日・祝日でも気軽に利用できる「サプリメント相談室」で対応してくれます。

管理栄養士・薬剤師をはじめとする専門スタッフが、一人ひとりのライフスタイルやお悩みに合わせた商品を案内してくれます。

約30,000種類の医薬品とファンケルの健康食品の飲み合せが分かるファンケル独自のシステム
SDI(Supplement and Drug Interaction)」
を導入し、最新データに基づいて調べてくれるそうです。

サプリメント相談室では、顧客の食生活や運動習慣なども確認して、おすすめの摂り方を提案してくれるそうですよ。

バランスの良い食事と当時に、手軽で便利なサプリメントを活用して、健康管理に役立てましょうね。

応援のクリック、ありがとうございます。
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

管理人のおすすめ商品レビュー

女性らしいボディラインを目指すには バストケアに最適なマッサージジェルは 大豆イソフラボンでは実感できないあなたに! 年齢からくるゆらぎから解放

ブログパーツ