ホームアンチエイジング ≫ 更年期のイライラを乗り切るための4つの方法

更年期のイライラを乗り切るための4つの方法

悩む3
なんとなく、怒りっぽくなったり、イライラしたりすることはありませんか?

更年期になると、イライラしやすくなるといわれていますね。

更年期に起こりがちなイライラの原因はなんでしょうか?

↓女磨きの情報満載のブログはこちらから
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

どうして、更年期になるとイライラするの?


更年期になると、加齢やストレスなどが原因で卵巣の機能が低下し、女性ホルモン(エストロゲン)の分泌量が減少してしまいます。

女性ホルモンには、「エストロゲン」と「プロゲステロン」の2種類があります。

この2つのホルモンがバランス良く分泌されることで、女性の機能を正常に保っています。女性ホルモンについて詳しくはこちらの記事に書いています⇒胸が大きくなる仕組み

ですが、加齢とともに、エストロゲンが分泌されるべき時期に分泌されず、プロゲステロンが多く分泌されてしまうことがあります。

女性ホルモンの分泌量が急激に変化するため、ホルモンのバランスが乱れてしまいます

さらに、ホルモンのバランスの乱れから、自律神経のバランスも乱れやすくなります。

エストロゲンには、気持ちを穏やかにする作用があります。

エストロゲンが減少すると、ほてりや大量の発汗などの身体的症状だけでなく、イライラ不安感などの精神症状も強くなるといわれています。

ホルモンバランスの乱れだけが原因ではありません。

ちょうど更年期の時期は、子供の独立、夫の定年や親の介護など、生活のリズムが変わる時期でもあります。

生活のリズムの変化による精神的ストレスなども加わり、気持ちが不安定になりやすい傾向にあるそうです。

更年期のイライラを緩和するには、ストレスを軽減するケアを考える必要があります。

イライラを軽くする4つの方法


イライラに対処するには、以下のような方法がおすすめです。

  1. 朝日を浴びる
  2. 軽い運動をする
  3. バランスのよい食事をとる
  4. 香りなどでリラックスする

それぞれ、ご説明しますね。

対処1.朝日を浴びる

体内で分泌されるセロトニンは、人の精神面に大きな影響を与えます。

心身の安定や心の安らぎなどにも関与することから、「幸福ホルモン」とも呼ばれています。

セロトニンは、エストロゲンの低下とともに、分泌量が減少してします。

ですが、太陽の光を浴びると、交感神経系が活性化し、脳内のセロトニンの分泌が促進される性質があります。

朝日を浴びる習慣をつけると、イライラの緩和に効果的です。

さらに、朝、太陽の光を浴びることによって体内時計が調整され、身体のリズムも整いやすくなります。夜になると、自然に眠気をもよおすようになり、ストレスによって寝付きが悪くなったり、眠りが浅くなったりしている方にも効果的です。

更年期のイライラやストレスからの不眠については、こちらの記事もご覧ください⇒眠れないあなたへ 更年期の睡眠障害を乗り切る5つの方法

対処2.軽い運動をする

日中、軽く疲れる程度の運動をすると、ストレス解消にもなります。

ラジオ体操やヨガなどがおすすめ。

また、朝日を浴びるために、朝にウォーキングやジョギングなどを行うのも効果的です。

対処3.バランスのよい食事をとる

女性ホルモンのバランスからくるイライラには、マグネシウムイソフラボンなどが効果的です。

マグネシウムは、海藻やアーモンドなどのナッツ類、チョコレートなどに多く含まれています。適量を意識的に摂ることをおすすめします。

イソフラボンは、納豆や豆腐など大豆製品に多く含まれています。

イソフラボンは、植物性エストロゲンとも呼ばれ、女性ホルモンと似た働きをします。

大豆とエストロゲンについては、こちらの記事もご覧ください⇒胸が大きくなる食べ物、大豆の効果と注意点

イソフラボンは、体内で代謝されると「エクオール」という物質に変換されます。

エクオールは、更年期によるさまざまな症状の緩和に効果的であるという研究結果があります。

ですが、日本人の二人に一人は、体内でエクオールを作ることができないそう。

食事で症状が緩和されない方は、婦人科にご相談されることをおすすめします。


対処4.香りなどでリラックスする

香りは、脳に直接的に伝わり、緊張をほぐす働きがあります。

イライラした時には、アロマなどの香りでリラックスされることをおすすめします。

イランイランベルガモットなどの香りには、気持ちを落ち着かせる効果があります。

なかでも、アンブレット・シードの香りは、エストロゲンの分泌を促進させる働きがあります。

更年期によるイライラの緩和に、より効果があると考えられます。

私も覚えがありますが、イライラするのは本当に辛いものですね。

ですが、閉経にともなうホルモンのバランスの乱れが落ち着けば、やがて解消されます。

一時的なことですから、必要以上に悲観的にならず、ご無理なさらずに。

症状が辛い時は、あまり我慢なさらず、専門医にご相談されることをお勧めします。

お役に立ちましたら、クリックお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

管理人のおすすめ商品レビュー

女性らしいボディラインを目指すには バストケアに最適なマッサージジェルは 大豆イソフラボンでは実感できないあなたに! 年齢からくるゆらぎから解放

ブログパーツ