ホームバストケア ≫ 美胸を作るためのバージスラインとゴールデントライアングル

美胸を作るためのバージスラインとゴールデントライアングル

ブラ
春になり、これからどんどん暖かくなって、上着のいらない日も増えてきますね。

薄着の季節になると、ボディラインが気になってきます。

正しくブラジャーを選んでつけることで、薄着に負けない美しいシルエットを目指しましょう。

↓美しくなるためのブログが満載です。
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

あなたのブラの位置は大丈夫?


先日、下着ショップにいきました。

定期的にチェックしてもらうのですが、その都度、フィッターさんに手直しを受けます。

自分で思っているより、ブラの位置は高いところにつけるのですね。

そう思って、他の方を見ると、皆さん、バストトップの位置が低いですね……。

テレビに出演されている方も、若い方でも低めの方がいらっしゃいます。

正しい位置の目安は、ゴールデントライアングル


ゴールデントライアングルとは、バストが一番きれいに見えるバランスのことです。

鎖骨の中心と、両方のバストトップの位置を結んだ線が「きれいな正三角形」になる位置のことです。

このトライアングルは、年齢や胸筋の衰えなどが原因で、変化していきます。

そのままにしておくと、どんどん下垂していくのです……。

でも、身体にあったブラを正しくつけることで、ゴールデントライアングルの位置に胸ができます。

身体にあわせたブラの選び方については、こちらの記事もご覧ください⇒体型崩れなし、正しいブラを選んでエイジングケア

また、正しいブラのつけ方については、こちらの記事をご覧ください⇒胸が垂れる5つの習慣

毎日、続けてつけることで、お肉がゴールデントライアングルに定着するようになるそうです。そうすると、ブラを外しても、きれいなバストが保てるようになります。

年齡、体型に合わせたブラで、美しいゴールデントライアングルを目指しましょう。

ゴールデントライアングルには、バージスラインも大切


バージスラインとは、「胸の乳房のふくらみの下のライン」のことです。

このラインがはっきりしていると、バストが美しく見えます。このラインの境目が曖昧だと、バストは垂れてしまったり、形が崩れてしまいます。

バージスラインを整えることが、バストアップには大切なんですね。

まずは、正しい位置にブラをつけ、きれいなバージスラインを作りましょう。

そして、脇や背中に流れているお肉をあつめてブラのカップにおさめ、ゴールデントライアングルを作っていきましょう。

ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ

管理人のおすすめ商品レビュー

女性らしいボディラインを目指すには バストケアに最適なマッサージジェルは 大豆イソフラボンでは実感できないあなたに! 年齢からくるゆらぎから解放

ブログパーツ